都城はお茶の名産地 | こだわり | 茶圃 斉光園 (ちゃほ さいこうえん)
宮崎県・都城より おいしい お茶をお届けします

都城はお茶の名産地

saikouen-chaen2014

宮崎県、都城市。

当地は冬と夏、昼と夜との寒暖の差が大きく、

季節の変わり目には 早朝一寸先も見えない程の朝霧が立ち込めます。

この盆地特有の気候がお茶の生育に適しているといわれます。

朝夕の冷え込みのため南国にあっても 茶摘みは4月の末になってしまいますが、

時間をかけてゆっくり伸びる分 美味しいお茶が育ちます。

 

また、都城は古くからのお茶の産地です。

お茶の栽培が広がったのはおよそ250年前、江戸時代のことです。

当時、都城島津家の藩医であった池田貞記が宇治と都城の地形・地味・風土が

似ていることに着目し、自ら宇治に赴いて製茶技術を取得しました。

茶葉を蒸して作る煎茶製法が伝わった歴史の古い産地でもあります。

創業60年余 都城よりおいしいお茶をお届けします TEL 0120-11-0337 営業時間:8:30~18:00 [月曜日〜土曜日]
休日:日曜日(不定休)

  • facebook

ダウンロード

PAGETOP